産毛の脱毛と体への影響

産毛は脇や腕や足に比べ、脱毛するのが難しい部位です。
産毛は脇などの毛に比べると細い毛です。

レーザー脱毛は毛の元の黒い色素に反応します。
毛が濃く太い方ほど効果的ということです。

産毛はレーザーを当てても反応しづらいため、回数が多く必要となります。

また強い出力を当てた方が効果的なので、
エステではなく医療機関での脱毛をお薦めします。

医療機関でしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので
効果が高まります。

最近では産毛専用の機器を扱っているところもあるようです。
産毛の脱毛をしたいのであれば、専用の機器を扱っているところを調べてみるのが良いと思います。

そしてレーザーは体に有害なものではないので安心してください。

妊娠中は脱毛できないというサロンがほとんどですが、
直接体や胎児に影響があるのではありません。

妊娠中はホルモンバランスが乱れ、効果が下がります。
さらにお肌が敏感な状態になっているので刺激のあることを避けるためです。

そして万が一何かあったら責任を取ることができません。
そのため妊娠中は脱毛を断るサロンや医療機関がほとんどなのです。

有害なことはないので安心して通ってください。

先輩ママの声を聞くと、産前にやっておけば良かった!って公開した部位はダントツでデリケートゾーン。黒ずみやニオイ、水着からはみ出すなど、アンダーヘアの悩みは多いもの。しかもママは水着を着る機会が多い!そんなアンダーヘアの悩みは疑問はこちらのサイトで解決! http://www.hygienina.cc/
 

脱毛風景

持病のためエステの脱毛は断られてしまう
 
脱毛二年間 どれくらいの効果があるの?
 
ダンディーハウスの脱毛ってどうなの?
 
男の脱毛の相場
 
保証期間内で終わる?
 
永久脱毛中かなり痒みがでてきました。
 
きれいになるなら、自己処理よりサロン脱毛!
 
<検索サービス>
yahoo japan

条件を指定して検索

Google


検索オプション 表示設定
ウェブ全体から検索日本語のページを検索

biglobe

国内世界BIGLOBEサイト内
画像検索辞書検索


検索オプション

goo


使い方 ツールバー

<このページの先頭へ>

閉じる