産毛の脱毛と体への影響

保証期間内で終わる?

脱毛は完了まで続けて行うのが効果的です。
エステの場合は光脱毛かと思いますが、光は黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭にダメージを与え生えにくくする方法です。

黒い色素に反応するため、毛がなくては光を当てても無意味です。
最初の数回はあまり効果を感じることなく毛は生えてきます。3回目くらいから効果を実感し始める方が多いかなと思います。

回数を重ねていくと、毛は徐々に細くなり、生え揃うペースも遅くなります。
最初は2か月に1度くらいのペースで良いと思いますが、毛が少なくなってきてからは生え揃うまでもう少し間隔を空ける方が効果的です。

エステの脱毛は、当てることのできる出力に限界があります。
そのため回数が多く必要となり、再び生えてくる可能性も高まります。
毛は常に生え換わりを行っています。

毛は自然と抜け落ち、休止期に入ります。休止期の状態で光を当てても反応しないため元気に毛は生えてきます。
全ての毛がこの生え変わりを繰り返し行っているので、完了までには2年弱要します。
2年保証だとしても、脱毛完了する頃に期限が切れます。

光脱毛は永久脱毛ではないので、その後しばらくしてから毛が生えてきても保証対象にはならないため、追加料金を支払い、再び通うことになります。
エステでの光脱毛は割と安価でできますが、効果もそれなりということです。

きちんと通うのなら効果を出したいということであれば、医療機関でのレーザー脱毛がお薦めです。
医療機関でしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので脱毛効果が高まります。
そして完了すれば半永久的に効果を保つことができます。

都度払いのことが多いので、通う度に1回分の料金を支払います。
必要な分だけ料金を支払うのでわかりやすいかと思います。

エステでの場合は2年保証を選択した方が良いかなと思いますが、資金に余裕があればぜひ医療レーザー脱毛も検討してみてください。

ホームページの先頭へ